2011年11月21日の記事 (1/1)

重厚長大銘柄が安い(なかなか戻りませんね)

日経平均 8348.27(-26.64)
TOPIX 717.08 (-2.90)

本日の取引(確定分)
株式
6767 ミツミ電機 L→C +12
6479 ミネベア S→LC -10

先物 S→C(金曜の夕場) +53

主なポジション
8697 大証 L
6767 ミツミ電機 L

どちらかというと買い目線だったのでとりあえずいいかと
ミネベア(6479)を損切り、ミツミ電機(6767)は高い場面が
あったので半分利食い

大証(8697)意外と上がりませんでしたね。
私はTOBがあれば60万円前後では?なんてこと日記
に書いておりますが、全然的外れかも(^^;

けどTOBされる側としては別に無理に応じる必要がないし
親子上場の解消などの場合はTOBされる側の子会社の筆頭株主が
親会社なんてケースがあり成立が確実視されますが
今回の場合は株主がわかれており集めるのが大変そうな気も・・・

反面TOBの成立の可能性が薄いと元の株価に戻るだけだし
東証が微妙な価格でTOB発表するともつれそうな気も・・・

冷静にいろいろ考えてみると、株価これぐらいで妥当なのかも
しれませんね、「東証が大盤振る舞いでTOB」
この場合以外あまり勝てないかも。
東証の本気に期待したいところです(もろポジトークですねぇ)

内外トランスライン(9384)の立会外分売
応じた人全員、損切りか持ち越しという冴えない分売でしたね
このあたりにも市場の熱気のなさを感じますね。
過去にも実施しているのもマイナスだったかもしれません。
売れる局面があったら(また必要があったら)手放す予定です。

IPO、POに注力するために先物は縮小気味です
私はアノマリー好きなので、そろそろ全体的に反発すると見てますが
どうでしょうか?

野村不動産レジ(3240)結局ノーヘッジです
正直あまりいらないな~(だったらブックするなよ・・・・)

メモ CB +2