FC2ブログ

2012年07月03日の記事 (1/1)

増資連発も全体的に堅調

日経平均 9,066.59(+63.11) 
TOPIX  777.11(+7.77)

昨夜のNYはISM製造業景気指数を嫌気して下がるも
引けにはやや下げ渋り、為替はやや円高ということで
横ばいスタートの予感。
寄り後は為替が戻し気味なのもあり、堅調に推移
こじっかりでした。

増資2銘柄が軟調でした。

あと材料株系がわりと弱めでした。

個人的ポートフォリオとしては
買いしかないわりにはアンダーパフォームで
小幅安です。

本日の売買(確定分)
株式
3633 ペパボ L→C +18(優待取ったし、現金補充)
9107 川崎汽船 S→C +74(デイトレ)

先物OP なし

FX なし

主なポジション
8697 大阪証券取引所 L
2791 大黒天物産 L
8512 大阪証券金融 L
7730 マニー L
4554 富士製薬工業 L
4928 ノエビアHD L
4033 日東エフシー L
3421 稲葉製作所 L

FX なし

先物OP なし

クスリのアオキ(3398)
今日も強かった。
損切りしてよかった・・・危ない・・・・

大阪証券取引所(8697)
あまり動かないですね。

ファーストリテ(9983)
月次を若干嫌気して下がるも
引けには戻し気味。割高だと思うけどな。

川崎汽船(9107)
増資を嫌気して下がる。
Sで参加して、抜けたけど
運が良かっただけですね。
現在、とりあえずノーポジ。
電話があったので、みずほ証券でブックしました。

ANA(9202)
お昼休みに増資観測報道。
最大2000億円規模ということで、かなり大規模。
高く寄ったら売って、安くなれば買おうと思ったけど
自分的には中途半端なところで出来ず。
すでに松井の一般信用は不可
カブコムはザラ場に売ろうとしたら不可でした。

引け後に正式発表来ました。
株数914,000,000株(うち、海外分が300,000,000株)
規模 2000億程度 希薄化率 39%
値決め 7月18日(水)~
主幹事 野村證券
微妙に川崎汽船のお金は使えないか。
どうせ遅めなら、回転できる日程にしてほしかった。

株主総会が終わったと思いきや、増資ラッシュ
良くあることですが、なんかね~と言う感じです。
まあ今回の2社はやっても仕方ないかな?とも思いますが

現状、指数は強いけど、あまりにも増資が続くと
雰囲気悪くなりそうですよね。