2012年09月08日の記事 (1/1)

JAL(9201)のまとめ

いろいろニュースがあるたびに書き足して
いきたいと思います。

まずFTSEのファストエントリーの発表が
ありました。FTSEのリリースはこちら

上場日に組み入れなのか、5営業日後(実質その前日)
なのか私の英語力ではちとわかりません(^^;

MSCIの「アーリーインクルージョン」
基準での採用は前にちらっと触れましたけど
ちょっと足りない可能性も?
MSCI基準の浮動株比率がやや低そうですし
(外国人持ち株規制があるため)
定期基準でしたらクリアでしょうね。

ダントツ投資研究所さんを参考にさせて
いただきますと。
採用基準の1.8倍の浮動株基準時価総額が必要で
浮動株比率が仮に33.3%だとすると
公募上限の3790円で計算して6632億円
6632億円×33.3%=2208億円
2208億円だとするとこれが1.8倍基準を
クリアしているかどうか?というところです。

米ドルベースでの基準になりますので
昨今の円高でややハードルが低くなっていますけどね
採用される可能性が高いという結論にしておきます。

もし「アーリーインクルージョン」基準で
採用された場合は10営業日後ぐらいに
なるのではないかと思います(過去の傾向から)

追記(9/19)
どうやらFTSEのファストエントリー基準を
満たさなかったようです。ちょっと意外
これではMSCIも怪しいのかもしれません
FTSEのリリースはこちら

さらに追記
MSCIは採用されたようです
10月3日から指数買いは10月2日(火)になりますね
MSCIのリリースはこちら