FC2ブログ

2012年10月24日の記事 (1/1)

NY大幅安→日経最強→やっぱ反落

日経平均 8,954.30(-59.95) 
TOPIX  743.27(-6.10)

NY243ドル安で帰ってくる。
為替はそこそこ値を保つ。
けど、さすがに下がるよね~というスタート

寄りを底にして、じりじり戻り歩調。
後場になるとプラスに切り返す場面あり。
しかし、引けにかけて垂れて
日経平均は7連勝でストップしました。

終始、TOPIXが弱めで全体的には調整の
1日だった気がします。

本日の売買(確定分)
株式 なし

先物OP なし
 
FX なし

主なポジション
4817 ジュピターテレコム L(買い増し)

FX なし

先物OP なし

JAL(9201)
小幅高も売買代金がTOPとなり出来高増える。
TOPIXに向けてというところでしょうか?
また、いやいや買うつもりだけど。

じもとHD(7161)
1円安。こちらもまた買う予定。

大阪証券金融(8512)
ウオッチ継続中です。

JCOM(4817)
今朝の日経新聞に
24日に取締役会が開かれ、正式決定する。
2200億円で完全買収する
買い取り価格は1株11万円前後になる予定。
と言う感じで記事が出る。

寄りの108,000円はまあ11万円としても
買える値段かな?と思い、購入。
(もしかしたら139,500円かもなんて夢見てたし)

その後、他にやることがなくJCOMのスキームや
株主を調べていたらふと疑問が??
買い付けに必要な株式を考えると
買い付け価格が11万円だと2200億円も必要ないし
買収総額が2200億円ならTOB価格が11万に
ならないのでは??と考える。

KDDIが購入した株式を信託銀行に預けている部分が
あり、これはTOB対象にならないのでは??
との考え方から、もし総額2200億円なら
買い付け価格は122,000円前後かも??
なんて、考えて前引けから後場寄りにかけて
リスク取れる分だけ買い増ししてみる。

結果発表はこれからですね。
恵まれるといいのですけど・・・

結果出ました。110,000円ぴったんこでした。
う~ん残念。
またTOB対象株数も私の目論見より多かったです。
このあたりはちょっとわからないのですが

108,000円で買ったのは結果的に良かったぽいけど
後で買った分はドキドキしたけど無駄でしたね。

2月頃TOB開始ということで、本日でたJCOMの
3Q決算によると12月末の配当1,250円は出るみたいです。

実質111,250円でのTOBということですね
明日は11万弱での推移でしょうか?

また、明日から地味に過ごしたいと思います。残念・・・