2013年07月01日の記事 (1/1)

下半期スタート。強かったです

日経平均 13,852.50(+175.18) 
TOPIX  1,150.70(+16.86)

先週末のNY市場は下落。
為替はわりと円安気味。
寄り前に日銀短観が出て、予想通りとは
言え、少し為替と先物が上に反応して
金曜日大幅高だったけど
寄りから高いかな?という雰囲気

寄ってみると結構売りが出て、弱くなる。
前場引けまでは、寄り天の雰囲気が
強かったけど。

後場になると上海の落ち着きもあり
押し目もなく上昇して、強い動きでした。

セクター的には相場の立ち直りを受けて
証券、その他金融、保険など金融関連が
強かったですね。

反面、ここ2日強かった不動産が一服。

マザーズやJQ、2部指数あたりが
今日も強かったです。
小型株優位な気がしました。

選挙も近くなってきて、アベノミクス関連
というか、農業、カジノ、道路とかが
来てた気がします。

本日の売買(確定分)

株式
4978 リプロセル  L→C +208
5486 日立金属   L→C +114(デイトレ)
8953 野村オフィス S→LC -175
           (計、+147)
先物OP なし

主なポジション
2587 サントリーBF IPO
8959 野村オフィス 公募(ヘッジ外す)
3285 野村マスター L(買い増し)
6134 富士機械製造 L(買い増し)
6279 瑞光     L(新規買い)
9699 西尾レントオールL(買い直し)
7279 ハイレックスコーポL(買い直し)
3421 稲葉製作所 L(新規買い)
7014 名村造船所 L(買い直し)
8917 ファースト住建 L(新規買い)
8905 イオンモール L(新規買い)
5273 三谷セキサン L(買い直し)
7214 GMB    L(買い直し)

先物OP なし

野村オフィスREIT(8959)
朝、ヘッジ分損切り買戻し。
また裸になってしまいました。
その後結構下の場面があったんですけどね。
明日が受け渡し日の前日になります。

リプロセル(4978)
残念ながら売り気配スタートでした。
寄りでクローズ。
買値がたまたま安かったので、恵まれましたね。
途中でもう一度入りましたが31TICKも
抜かれてしまいました。
普通なら明日は売り気配スタート。
その後はどうなるかわかりません。

日立金属(5486)
今日から新会社ということで、なんらかの
指数買いがないかな?と思って、押し目買い
何にもなかったぽいけど、地合いに恵まれて
プラスでした。MSCIないのかな?

イオンモール(8905)
FTSE算入(7/4)に向けて、少し仕込んでみる。
これも結構安い場面があったんだけど
あまりいいとは言えない買値でした。

7月優待関連
相場が良くなったぽいので(わかんないけど)
3銘柄仕込ました。

野村マスター(3285)
今日も買い増し。
相変わらず冴えないですね・・・

大証関連
こちらも買い直してみました。
大2の銘柄もちらほら仕込みました。
時価総額的には東1でも?というのを中心に
買ってみるも意欲が会社側にないかな?

今日は2日で800円も上がってるけど、えいっ
と買ってみて、5分で後悔しましたがw
なぜか引けでは強かったですね。

少し落ちたところで買いたいとは思ってたけど
7月3日が参議院選挙の公示日というのも
あって(選挙期間は強いのアノマリー)
「まあいいか、買っとけ買っとけ」とちょっと
ヤケ?になりましたが、結果オーライ??
まあ即、明日に痛い目にあうかもしれませんが・・・