FC2ブログ

2015年10月26日の記事 (1/1)

中国の利上げを受けて、19,000円回復も寄り天気味

日経平均 18,947.12(+121.82) 
TOPIX  1,558.99(+11.15)

中国が金曜日の夜に利下げを発表した影響で
世界的にリスク緩和ムードになり、海外市場は強かったです。
日本もその動きを受けて、GUスタートでした。

19,000円回復して、前場はわりと保っていたのですが
上値が重く、後場になって19,000円割れ。
まあここのところ結構上がってますからね・・・

個別では即金だった、GMOメディア(6180)が売り気配後
値がついて、すぐS高、AppBank(6177)もS高と
わりと物色意欲はあって、集中攻撃と言う感じでした。

全体としては、あまり熱狂なき上昇中と言う感じで
なんで上がってるの?ってムードですね。

マザーズは主力市場よりしっかり目で続伸。
REITは後場マイナスに転じてしまいました。

本日の売買(確定分)
株式
引け板トレード              LS→LC -10
                         (計、-10)

先物OP                      なし
 
FX                         なし

1日確定損益は「-10」でした

主なポジション 株式
7182 ゆうちょ銀行        IPO
7181 かんぽ生命         IPO
7604 梅の花            L
6476 富士テクニカ宮津     L
8787 UCS              L
7618 PCデポ           PO

先物OP               なし
          
FX                  なし

ゆうちょ(7182) かんぽ(7181) 日本郵政(6178)
日本郵政の公開価格は上限の1,400円で決まりました。
手ごたえ的にも人気があったようですし・・・
ただ本当に初値大丈夫なんだろうかw

GMOメディア(6180)
即金規制でしたが、自分は入りませんでした(入れませんでした)
郵政3社で雁字搦め状態なので・・・
郵政前に売りたい人が多かった
郵政前でお金がなかった
=寄り付き後は買いだったんですかね・・・

とりあえず日本郵政の配分が決まらないと何もできません。
決まってもキャンセル取得に走りそうで、あと2、3日は
これのみになりそうです。
こんなんでほんとにいいのでしょうか・・・