2017年06月15日の記事 (1/1)

FOMC通過

日経平均 19,831.82(-51.70) 
TOPIX   1,588.09(-3.68)

FOMCは想定通りの利上げでした。
特に大きな動きは出なかったようですね。
FOMCの結果前から、やや売られる感じで
少し安く始まりそうなムードでした。

GDスタートから、強くなり切り返し。
なんか強い~と思わせといて、そこから下げるという
前場はどっちなの?という値動きで終了。

TOPIX前場終値▲0.40%だったこともあり、後場はある程度
日銀期待がある中でスタート。
入ったかどうかはわかりませんが、来たのかな?
という値動きで後場はじりじり戻す展開になりました。
引けにちょっと売られてマイナス引けではありましたが。

マザーズは後場切り返して、小幅続伸。
材料に対する物色意欲はまだある感じ。

REITは今日は朝から強く、1日を通して買われた感じでした。

本日の売買(確定分)  
株式
1924 パナホーム        L→C
3191 ジョイフル本田      L→LC
6258 平田機工         LS→LC
売買代金稼ぎいろいろ     LS→C

先物OP                なし

1日確定損益は「マイナス」でした

主なポジション 株式
6258 平田機工          L
1896 大林道路          L
6723 ルネサスエレクトロ    L
4462 石原ケミカル        L
8721 ベンチャーリヴァタライズ L
6791 日本コロムビア       L
3191 ジョイフル本田       L(減らす)
6724 セイコーエプソン      L(新規買い)

先物OP              なし

平田機工(6258)
ヘッジ分を買い戻し(かなり現金溶けました)
公募分は2社でもらって、1社分だけ手仕舞いして
ロング残してます。
残りは良くわかんないけど、TOPIX算入もあるし
とりあえず持ってみようと思います。
金額ベースでは結構多いので、不安でたまりませんが

パナホーム(1924)
わりと応募が集まり、これでは何もできないかな~
と指したら、売れました。
表記はプラスですが、一度クロスしてるからで
トータルでは敗北でした。

ジョイフル本田(3191)
先週から、ディスカウントTOBでその価格をさらに下回る
展開になり、コツコツ買っては投げてました。
今日は配当優待付きの権利付き最終売買日となり
信用玉で持ち越すのもな~と2,000株優待分だけ取って
損切り、その後ちょっと戻りましたと・・・

セイコーエプソン(6724)
今朝の日経朝刊に東芝の2部落ちがほぼ確定的みたいな
記事が出ましたので、ついに買ってみました。
今日のところは良いところで買えましたね。

東芝が2部に落ちると→日経平均からも除外されるはずで
昨年のシャープのスケジュールだとこんな感じでした。
6月23日 東証二部降格のアナウンス(東証)
7月12日 日経平均入れ替えのアナウンス(日経)
7月29日 日経平均入れ替えリバランス
8月1日 東証二部へ指定替え

入れ替え候補はいろいろレポートも出てますが
◎セイコーエプソン
△村田製作所
×日本電産
って感じですね。他にジャパンディスプレイを上げてるところも
ありますが、もしかしたら2部に落ちる可能性がある会社を
また採用するのもどうかな・・・と思います。

地合い次第になるかと思いますが、日経リバランスはポジらないと
イケないという義務感もありまして・・・
(別記事に週末ネタとしてまとめます)

ルネサスのためにかき集めたお金が余り・・・
という状態で、金策とネタなしの繰り返しになってますねw
明日は日銀の金融政策決定会合の結果発表があります。