FC2ブログ

2020年04月30日の記事 (1/2)

2020年4月の月次のまとめ

株式   プラス
先物OP マイナス
FX    決済無し

今月はコロナショックからの戻りを試しましたね。
最終日に20,000円に乗せて引けております。
どちらかと言うと、弱気な意見が多かったとは思うのですが
株と言うものは思った方に行かないもので・・・と言う感じですね。

今月も日銀のETF買いの存在感はあった感じですね。
アメリカ株式市場は強く、そのあたりも追い風に
原油価格がマイナスになったりみたいな事もありましたが
金融市場への影響は今のところ限定的みたいですね。

個人的には、さらにディフェンシブになってしまいました。
リスク取れなくなっております。
上か下かわからないのはいつものことですが
この状況では賭けたくない感じです。

個別では、昇格関連が今月は良かったです。
地合いが少し悪くなる方が、いわゆるコバンザメ投資
的なものはワークすることが多いですね。

ロングショートはあまりうまく行きませんでした。
強いものはより強く、弱いものは弱い感じでしたね。
なかなか難しいです。

店頭は支店がクローズになってるところも多く
案件もほとんどありませんでした。
5月もあまり状況は変わらなさそうですね・・・

OP・先物
先物は引けプレイは6勝6敗でしたが、トータルはそれなりのマイナス。
やっぱ先物で食べていけそうな気はしませんね。

日銀のオペに沿って、ポジションの積み増しをしてるロングショートは
どうしてもTOPIXロングが多めになってしまう事が多く
少し方法を考えないと。
現状のポジションだと、下げた方がワークしそうですが
強いので、なかなか難しそうです。

現在のポジションは引き続きTOB関連がほとんどです。
澤田HD(8699) は延期になってしまい、次の締め切りが
5月21日(木)になってます。
3月の時より地合いが良くなったので、下値不安は和らぎましたが
実際にTOBされないと・・・ね。

ケーヒン(7251) ショーワ(7274) 日信工業(7230) TOB予定も未定
LINE(3938) 5月~6月TOB予定 あたりですね。

今月はアイデアが無いですね。
決算は未定が多いですし、反応も極端で読めないですね。
もう最初からスルーと決めつけております。
店頭証券もしばらくは何もできないでしょう。

5月はセルインメイと言うイメージで荒れやすいですね。
GW明けはわりと下がることが多いイメージです。
ただ、決算時期でもあるという事も影響してると思うので
今年は当てはまらない気もしちゃいますね。
またGWは円高になりやすくて、ちょっとだけ為替の方は
ショート(円買い、ドルとユーロ売り)してます。

2020年5月の予定
2日~6日 5連休
8日(金) 5月SQ
13日(水) MSCI銘柄入れ替え発表
21日(木) 澤田HD(8699)TOB締め切り 1050円、SBI
27日(水)  5月優待権利付き最終売買日(逆日歩3日)
28日(木) TOPIXリバランス
29日(金) MSCIリバランス

今後どうしようかと言う感じです。
元々引きこもりですし、社会の皆様に比べて恵まれた環境
で生活させてもらってると思います。
早くコロナウィルス終息しますように・・・