FC2ブログ

2021年03月の記事 (1/23)

2021年3月の月次のまとめ

株式   プラス(ほんの少し)
先物OP プラス
FX    売買無し

3月は上下ありましたけど、日経平均は横ばい
一方TOPIXは大幅高となり、バリュー優位の流れでしたね。
日銀がETF買い入れ縮小という感じになり、後半は少し弱くなってます。
最後にアルケゴスの話が出て、どうなんでしょというところ。

株価の材料としては、あまり重視されてない感じですが
緊急事態宣言が明けたばかりなのに、早くも第四波の気配があり
心配ですね。一般へのワクチン接種の話も進んでおりませんし。

マザーズは月間で見ると横ばいぐらいでしたが
IPOの初値とセカンダリーが一気に弱ってしまい
このあたりのマインドが4月に戻るかというところ。

REITは前月に続いて、割と強かったです。
新年度に弱含む傾向があるので、少し売ってみたけど
トレンドに逆らってる気がしますねw

個人的には
スイング的なものは月初買ってみたけど降りてしまい、そのままならという感じ。
良いときに見送って、悪いときに入ってとちぐはぐでした。

店頭は空港ビル(9706)はうまく立ち回れませんでした。
受け渡し日の引けクローズの分は下手すぎすぎ・・・
案件自体少ないですね。
IPOは取りに行って、自分としては取れたけど、地合いが暗転です。

先物部門は3月になって巻き返しました。
引けプレイがなんか再びワーク。
年度末の需給は期待ほど出ませんでしたが、一応取れました。

4月は
とりあえず3月月末にいろいろ詰めたので、少しリフレッシュして
ポジション軽めから。
TOB関連とREITショートぐらいな感じでスタートです。

先物・OPは
ロスタイムだけ適時やる感じですかね。

個別ポジは
引き続き日立金属(5486)
報道通りなら入札締め切りです。
2週間ぐらいのうちにはもう少し価格面の具体的観測報道が出るかも?
先日の観測報道で、弱含んだけど、足元戻し気味です。
時価なら少し減らしてる感じです。

日邦産業(9913)
3月に増やしたポジションになります。
絶賛裁判中ですね・・・
まあベジさんにはソレキア(9867)で儲けさせてもらったので
良いかなという感じもあります。
時価は何とも言えない感じですね。
現状の期限(4/9)は多分延長になるかと思います。

REITショート
年度の始まりは弱くなることが多いのでショート。
1週間ぐらいかけて機械的に手仕舞いする予定です。

アノマリー的な話
4月はさあ新年度だというところですが、出だしはあまり良くない印象。
TOPIXベースで月間成績は近10年で6勝4敗ですので
後半にわりと強くなり、GW前にどうなるかという感じですね。
昨年はコロナ禍で、決算延期になるところ多かったですが
今年は4月中に決算出すところも増えるでしょう。

2021年4月の予定
1日(木) ヒューリックリート(3295)値決め、みずほ
9日(金) 4月SQ
      日邦産業(9913)TOB締め切り、930円、三田
21日(水) 日邦産業、新株予約権権利付き最終日
23日(金)~このあたりから、3月期決算企業、本決算発表
27日(火) 4月優待権利付き最終売買日(逆日歩6日)
28日(水) 4月TOPIXリバランス(ウイングアーク1st等)

とりあえず4月はノープランからスタート。
少しお休みも入れたりしてリフレッシュしたいと思います。
スポンサーサイト