2012年1月分TOPIX組み入れ中間報告

1月TOPIX組み入れ銘柄、わりと堅調ですね。
浮動株比率のコーナーが更新されましたので
一度、まとめておこうと思います。

3659 ネクソン   0.1875 5096億円 239万株 0.6日分
8410 セブン銀行 0.3750 1893億円 1339万株 2.4日分
3153 八洲電機     0.4791 74億円 31万株 6.4日分
4187 大阪有機化学 0.4500 107億円 31万株 10.3日分
6823 リオン    0.3375 75億円 10万5千株 11.5日分
7822 永大産業    0.4500 161億円 63万株 7.5日分
8999 グランディハウス 0.3375 53億円 1040株 10.8日分
9381 エーアイティー 0.2625 59億円 38800株 3.0日分
2175 エスエムエス    0.2250 73億円 690株 1.1日分
2193 クックパッド  0.1500 247億円 72900株 0.8日分
左から銘柄、浮動株比率、時価総額、推定組み入れ数、インパクトの順

インパクトは12月月間出来高÷21日を1日平均出来高として参照
時価総額×浮動株比率×3%=TOPIX組み入れ分としてインパクトを計算
※セブン銀行はJQ、大阪有機化学は大証のみの出来高を参照
※ネクソンは新規上場から20日分でインパクトを計算

ネクソン(3659)は思ったより低め
3%で計算しておりますのでやや保守的かとは思います。

コメント

こんばんは
ブログ、興味深く拝見しています。

ご質問させていただきたいのですが、TOPIXのインパクトを出す計算式をご教示いただけますでしょうか。
INDEXイベントは毎月参加されていますか?
コメントありがとうございます
みのたろうさん こんばんは
コメントありがとうございます。

いろいろな考え方があるかと思いますが
私はとても単純に
時価総額×浮動株比率×4%=TOPIX組み入れ金額
で計算しております。

大黒天物産(2791)の場合ですと
313億×0.1875×4%=234,750,000円
234750000円÷2,180円(株価)=107,600株(推定組み入れ株数)

この組み入れ株数に対して、昇格前の1か月の出来高
を1日あたりに戻して、これが何日分と言う感じです。

大黒天に関しては分売があったので
1日当たりの出来高をどのぐらいにするか
難しいところですが5~6日分のインパクトというところでしょうか?

こんな感じで考えております。

あくまでも勝手な推定ですので、よろしくお願いいたします。

INDEXイベントですが毎月は参加してません
まあインパクト次第ということですね。

なかなか難しいですけどね。
お互いうまいこと行きますように。
ありがとうございますm(__)m
sato様

早々にお返事ありがとうございました。
なるほど、わかりやすくありがとうございます。

インパクト日数はどのくらいがベストだと思われますか?
インパクトが大きくても、あまり小型過ぎる株は商いが少なくて不安になりますね・・・

大黒天、ちょうど狙うかどうか迷っているところです。
が、いろいろ調べていると、信用のみの銘柄の新規上場のTopix買いはあまり成績がよくないような気がしております。
sato様の見解はどうでしょう?
Re: ありがとうございますm(__)m
みのたろうさん お返事ありがとうございます。

>インパクトや信用銘柄に対する考えなど
みのたろうさんが考えられていることは
私ととても近いと思いますよ。

大黒天物産
どうでしょうかね~?
可もなく、不可もなくというイメージです。

ブログで恥ずかしい売買動向を晒して
おりますので、そちらから自信度を
察していただければ、幸いです。
(自信度とか言いながら外しまくりますけど)

現時点でポジっておりませんので
私の考えとしては
パルコやアクティビア以下ということになります。

地合い、株価、懐具合、カレンダー
他のイベントとの兼ね合いなどなど
でコロコロ変わりますので
正直なんとも言えません。ごめんなさい。

お互いうまいこと行くといいですね。
ではでは

管理者のみに表示

トラックバック