9月SQ日、下にしたい人がいた感じ?

日経平均 18,264.22(-35.40) 
TOPIX  1,480.23(+0.71)

今日は13時までで、早退いたしました。

昨夜のアメリカ市場は反発。
やや円高と昨日のザラ場にアメリカ高を織り込んでいた分も
あったようで12月物の先物はやや弱めでした。

日本は9月のSQ日でしたが、やや下方向に引っ張る力と言うか
思惑などもあって、売り気配気味に始まりました。
その後は前日比変わらず程度で上下する場面が多かったですね。
この先落ち着くのでしょうか?

マザーズは今日も強く、少し雰囲気が好転した感じもします。
REITは前日までの流れと違い、今日は妙に強かったです。

本日の売買(確定分)
株式
8960 ユナイテッドアーバン        L→C +4
                         (計、+4)

先物OP
日経225OP                S→割当 -240
                       S→消滅 +1364
 
FX                         なし

1日確定損益は「+1128」でした

主なポジション 株式
7604 梅の花            L
8963 INV              L
7732 トプコン           POとS(7割ぐらいヘッジ)
8960 ユナイテッドアーバン   PO

先物OP               なし
          
FX                  なし

インヴィンシブル(8963)
とりあえずそのままです。

トプコン(7732)
何も出来ませんのでそのままです

ユナイテッドアーバン(8960)
今日までが安定操作期間。
朝から弱く、安定操作入りまくりの展開に。
売買代金稼ぎたいと思ってた自分には持って来いの案件と
いうことで、結構入ってみましたが、ほんとに弱くてヒヤヒヤでした。
13時で早退したのですが、もっと入れた可能性があり
ちょっと残念でした。

先物OP
昨日の11時で、トレード拒否モードになって、ほったらかしにした
のですが、なんか妙にSQ値が下に決まるというミラクルが起こり
敗北は敗北なのですが、救われてしまいました。

結局、先物でヘッジしたのが敗因に・・・
過去の成績でも純粋にOPでは損してなく
(最終日にはなぜかなんとかなることが多い)
「あ~」「ひ~」と途中で掛けてしまう、保険が全損してしまうことが
多いです。かといってリーマンみたいな事が起こると大打撃だし・・・
結論、やらないほうがいいだけなんですけどねw

郵政3社のIPO
結構ヒアリングが来てます。
私はもらえるだけもらうつもりでいます。
みなさんもそうだと思いますが「かんぽ」>「ゆうちょ銀」>「郵政」
(私は、に訂正しておきます。かんぽかゆうちょ銀は好みが分かれそうです)
の順で欲しいですね。
リクルートの時も、その気概ではあったのですが、配分が全然なかった
ですw 今回はどうなるのでしょうか・・・

コメント

No title
アトムも安定操作ですね。そういえば寿司嫌いだった。お酢がダメ。

カブコムも珍しくヒアリングページありますね。もらえても100株ずつかな。三菱UFJから割り当て結構あるのかな?ブルームバーグによると野村と三菱UFJで半分だそうで。
ゆうちょの各社配分
ひろさん コメントありがとうございます。

野村と三菱UFJの2トップ体制ですね。
みずほ、日興、大和は10%ほどの割当です。

力んで公募でもらわずに、気楽に上場後に買えば良いのでは?
と言われるとそのとおりではあるのですが・・・w
証券会社からのお誘いや、こちらから店頭に出かけたりして
状況探っているところです。

まあ一杯もらえたらヤバくて、あまり来なかったら強いのかも
しれませんねw
No title
 お疲れ様です。日経平均採用除外、日経300イベント ありますが、気になっているのが 併合銘柄です。

月末ですが、日経平均採用銘柄については みなし額面 が 倍 になってます。こういう点だとSは危険なのでしょうか?  採用銘柄以外のその他銘柄の併合には機械的に入るつもりではあるのですが・・・。 さとさんのご経験談をお聞かせいただけたらなぁと。
もし可能でしたらお願いします。
株価の動きはわかりませんが、理論的には
くじらさん コメントありがとうございます。
ご質問の件ですが、2つに分かれているような気がして
2つに分けてお答えしようと思います。
個人的メモもかねてる事をご了承ください。

まず、既採用の銘柄について
日経平均の既採用の銘柄でいくつか併合や分割がありますが
明治HD 1→2 分割
TOTO 2→1 併合
新日鉄住金 10→1 併合
みなしが変わることによって、パッシブファンドの必要数が
変更になり→結果的に併合分割後の株数でぴったりに
なるように調整されてます。

株価が動くかはわかりませんが、机の上の計算では
売買インパクトは無いことになります。

日経平均、新規採用除外について
まず、いろいろな見方がありますが、おおよそ日経平均型
のパッシブ運用が1,600万株あると仮定いたします。
(みずほ証券のクオンツチームの数字引っ張り出してます)
=みなし額面が50円だとすると、1600万株程度組み入れると
いう事になります。

新規採用
1808 長谷工 みなし250円 1600万株/5=320万株の買い需要
2432 DeNA みなし3/500円 1600万株/3.33=480万株の買い需要
除外
3110 日東紡績 みなし50円 1600万株の売り需要
8803 平和不動産 みなし250円 1600万株/5=320万株の売り需要
ということに机の上の計算になります。

まあ株価はどうなるかわかりませんけどねw 
No title
 ご回答いただきありがとうございました。まだ細かいところは自分の理解がついていけず、良い勉強となるようにしたいです。

 日東紡と平和は地合い的にも採用よりもパフォーマンス良くなるんでないかと妄想していますw
日経平均入れ替え
くじらさん お返事ありがとうございます。

株価の動きがわかれば良いのですが、それはわかりません。
机の上の計算どおり行けば、楽なんですけどね。

採用と除外、この先どう動きますやら・・・

管理者のみに表示

トラックバック