雇用統計を受け反発も力強さに欠ける

日経平均 19,698.15(+193.76) 
TOPIX   1,585.21(+11.19)

先週末は大きく下げたわけですが、アメリカの雇用統計は
良い方に受け止められて、NYは高くなり、先物も高かったです。

それを受けた日本市場でしたが、GUでスタートしたものも
金曜日の下げを全部埋めるような動きはなく、盛り上がりも
あまりなかったですね。

後場になるとちょっと失望感みたいなもの出た感じで
垂れて引けちゃいました。

今日はTOPIX型で売りが多かったのか、不動産、銀行が
妙に弱かったです。
反面、新興市場では値を飛ばすもの多かったです。

マザーズ指数は+2%以上の上げとなり、ここのところの流れが
続いてて、小型優位ですね。
REITは14時までは強かったのですが、引けに垂れました。

(しばらく日々の収支はお休みいたします)
本日の売買(確定分)
株式                        なし

先物OP                      なし
 
FX                         なし

1日確定損益は「なし」でした

主なポジション 株式
6476 富士テクニカ宮津    L
8787 UCS             L
12月優待広く薄く         L
12月1月TOPIX関連       L(少し買い増し)
昇格期待関連広く薄く      L
石油会社2社           L

先物OP
日経225先物3月物ラージ     LとS(2枚) 両建てへ
日経225OP12月PUT        S(2枚)
日経225OP12月CALL       S(2枚)新規建て
          
FX                   なし

昇格先回り関連
わりと株価は強いですが、新たな昇格銘柄は引いてないです。

TOPIXリバランス関連
いちごホテルREITと今日受け渡しだった扶桑化学工業(4368)
週末に昇格発表があった、第一興商(7458)を買いました。

石油会社2社
OPECの減産が結局なかったようで、逆風でしたね。
しばらくほっておこうと思ってます。

先物OP
雇用統計で上行って、やれやれと、今日の寄りでショート入れて
両建てにしました。

OPも今日の寄りで無難にショーストに
12C201とC202を1枚ずつショートです。

危うい感じは正直しますが、決め打ちで12月ロング作戦
は今のところまずまずです。あと3週間なんとかなるといいのですが・・・
お祈りしてます。祈ったら負けの世界ですけどねw

コメント


管理者のみに表示

トラックバック