2016年10月の月次のまとめ

株式   -2762
先物OP 売買なし
FX    売買なし
(ほとんど税引き前の数字ですので、プラスは2割引になります)

10月は表記の数字となりました。
前半に売りに傾けていた事もあり、負けが込み
途中で諦めたのは良かったと思いますが
あまり良いトレードはできませんでした。
含みベースで考えると、今月としては一応プラスに
はなったかと思います。

先物OPは売買なし。
出来高も薄くなってて、IVが低く入るチャンスないです。

現在のポジションは基本ロングオンリーですが
それほど感応度高いものが多いわけではなく
買ってるというより、売ってないという感じです。

11月のアノマリーとしては、年末に向けて仕込みのチャンスと
いうことになります。
ただ、今年は大統領選挙があり、波乱含みではあるかもしれません。
大統領選挙が無風でしたら、日銀の買い支えもあり
そんなにずっこけることはないのではないか?
と考えてます(脇が甘くなってますかねw)

個人的な目論見としては
〇ショートで勝負しない(基本売らない)
〇昇格銘柄などの小型株を仕込む
〇決算プレイで頑張る
〇夢は見ずに粛々と地味案件(TOBとか)をやる
こんな感じですかね。

TOB案件はいろいろある中、最終的にはどうなるかわかりませんが
カルソニック(7248) は恵まれて
航空電子(6807)はすっ高値から組み始めてしまい。
日新製鋼(5413) ローソン(2651) ベンチャーリヴァタライズ(8721)
は振り落とされてから、買えずという感じです。

11月の予定
1日(火) 日銀の金融政策決定会合結果発表
3日(祝) FOMC
8日(火) アメリカ大統領選挙(日本時間だと9日なのかな?)
~14日(月) 3月期決算企業の中間決算
25日(金) 11月末株主優待権利付き最終日(逆日歩1日)
29日(火) TOPIXリバランス(JR九州など)

という感じですかね。選挙はふたを開けてみるまでわからないので
警戒したいですが、正直あまり警戒してないかもしれませんw
日本も解散総選挙が盛り上がるなんて事になると
株価にも影響するかもしれませんね。

11月からは収支を一時お休みいたします。
今月も大きなミスは出ないように心がけたいと思います。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック