FC2ブログ

日本郵政(6178)株の政府による2次売却観測

9月1日の引け後に日本郵政株の2次売却の観測が出て
週末や今日にかけての報道を見るとほぼ実施されるのでは
ないかと思います。まとめておこうと思います。

株数(観測報道)
1.3兆円(+1000億円のOA)<海外割合は不明>
現状の株価から推測すると10億株ぐらいかな?
36億22万株財務大臣名義の株があります。
売り出しの株数が、今ある浮動株(IPO時に495,000,000株放出)より多いですね。
売り出しに合わせて、日本郵政がいくつか自社株買いする可能性も考えておきます。
<9月11日正式発表>
株数 929,169,900株
うち国内 731,150,100株
うち海外 198,019,800株(追加売り出し分含む)
自社株買い(1億株)により上記株数は減る可能性があり
<9/12追記>自社株買いはすでに実施された模様。
売り出し株数が減るかは未定。
ディスカウント2%~4%

日程(観測報道)
9月11日(月)に決議=売り出し正式発表
9月25日(月)~27日(水)値決め日
9月29日(金)受渡日?(JTの場合は値決め日+4営業日でしたので推定)
〇配当権利日(9月26日)挟みそうで、そのあたりの条件もチェック。
<9月11日正式発表>
9月25日(月)~27日(水) 値決め期間
25日に決まった場合の受渡日29日(金)
25日に決まった場合は配当権利付き(25円予定)
26日以降に決まった場合は配当分(25円)を控除して値決め。

幹事証券など
GC(グローバルコーディネーター) 野村、大和
主幹事(おそらくGCより少なめ) みずほ、三菱モルガン
日興は上記の4社より少なくなるかも
数が多いので、中小証券での割り当ても多そうです。
<9/12更新>
野村26.5% 大和26.5% みずほ10.1% 三菱10.1% 日興9.1%
あと中小からいろいろ幅広く感じに入ってます。

過去の財務省の売り出しだとJT株(2914)がありました。
個人的にはこれに近い形になるかと思って
当時の動きに沿って考えてみたいと思ってます。
(ロイターが2月19日<引け後かザラバかは不明>に観測報道出してます)
日程
2013年2月25日(月) 引け後正式発表
3月11日(月)値決め(2%ディスカウント)
3月15日(金)受渡日(通常のPOより受け渡しが早い)

株数
約3億3333万株(保有するJT株(10億株)の1/3)<海外割合は不明>
うち、JTが自社株買いした分が8007万株あり、実際の売り出し株数は
「2億5326万株」

当時の値動き
2月19日(火) 2922 2947 2907 2925(-27) 242万株
2月20日(水) 2825 2900 2752 2895(-30) 1068万株(観測報道の翌日)
2月21日(木) 2871 2911 2814 2840(-55) 458万株
2月22日(金) 2869 2879 2841 2860(+20) 336万株
2月25日(月) 2900 2914 2885 2901(+41) 327万株(売り出し正式発表、引け後)
2月26日(火) 2890 2897 2805 2880(-21) 551万株
2月27日(水) 2892 2925 2876 2902(+22) 404万株
2月28日(木) 2908 2939 2885 2925(+23) 316万株
3月1日(金) 2927 3070 2927 3050(+125) 455万株
3月4日(月) 3120 3160 3090 3115(+65) 410万株
3月5日(火) 3130 3140 3065 3075(-40) 224万株
3月6日(水) 3060 3105 3045 3095(+20) 308万株
3月7日(木) 3165 3240 3115 3130(+35) 417万株
3月8日(金) 3125 3155 3090 3125(-5) 874万株
3月11日(月) 3080 3090 3000 3010(-115) 808万株(価格決定2949円)
3月12日(火) 2960 3010 2957 2990(-20) 2582万株
3月13日(水) 3040 3205 3025 3205(+215) 3659万株(MSCIリバランス)
3月14日(木) 3220 3225 3100 3130(-75) 2638万株(TOPIXリバランス)
3月15日(金) 3090 3110 3030 3075(-55) 3464万株(受渡日、FTSEリバランス)

こんな感じでした。長くなってしまいすいません。
〇株数が多いけど、事前売りはイマイチ?(神の手買い?)
〇とはいえ値決めにかけて下がる傾向?
〇配分多くて値決めの翌日はつなぎ売り優勢?
(当時のメモを見ると自分は100%配分連発でした)
〇安定操作は通常通りあったもよう
〇逆日歩は低額(10銭)
〇TOPIXは不発、大正義MSCI
〇POに対して、出てきた売り株数が少ない(機関投資家の持ち分が多かった?)
って感じですかね?

自分はとりあえず取れるだけ取って、裸基本で
後は信用で、適時タイミングを見て売ったり買ったりしようと思います。
売り禁になりませんように・・・
スポンサーサイト



コメント

No title
丁寧にまとめていただきありがとうございます。この通りになるとは限らないのが株の世界だというのは承知の上ですが、参考にさせていただきます。
そのとおりになることなんてないですがw
やすきちさん、コメントありがとうございます。

株は難しいですよね。
自分は過去こうだったら、こうなるんじゃないか?
ってぐらいしか考えれないので
疑いながらもなるべく素直に向かい合おうと思ってます。
No title
詳しいまとめありがとうございます。

仮に25日値決めだとすると25日終値から割引後、そこから配当分25円を引いて割り当てでしょうか。
あくまで上記スケジュール通りに進めばの話ですが。

対面だと手数料1%程度取られますし、3%割引にしてくれないかな~
配当の扱いどうなりますかね?
はるかさん こんにちは

配当の扱いどうなりますかね~
スケジュール的には売り出し株に配当が付く可能性もありますが
どのように考えてるか、詳細待ちたいです。
ディスカウントはおそらく2%でしょうね・・・

管理者のみに表示

トラックバック