FC2ブログ

ファミリーマート(8028)のTOB(完全子会社化)

まとめてなかったので、一度まとめておこうと思います。

伊藤忠(8001)がファミリーマートの完全子会社にするために
TOBを実施しております。

TOB実施期間 7月9日(木)から8月24日(月)まで(30営業日)
応募するための最終買付日 8月20日(木)
決済の開始日 8月28日(金)
価格 2,300円
上限  なし
下限 50,114,060株

会社側の意見は「応募するか否かは株主に委ねる」
→応募を積極的に推奨できる水準の価格とは言えない

公開買い付け代理人 野村證券(野村ネット&コール)

発行済み株式 506,849,252株
自己株式     741,180株

伊藤忠の持ち分 253,550,784株

その他株式 252,557,288株

東証に上場しているETFの持ち分 102,183,000株
→伊藤忠のリリースから

TOB価格の紆余屈折があったり、会社側が応募推奨してない事
などから、面白いとは思ったのですが、下限のハードルが
低いかな?と思って、当初はあまり積極的に考えておりませんでした。
パッシブファンドの持ち分が多いのは確かですが
ソニーFH(8729)の同じような事例での、応募率見ると
まずまず応募されてると思いましたので

ただ、今回のファミリーマートはここまでTOB価格を一度も下回って
おりません。いくらパッシブとはいえ、時価より低い価格での
応募は考えにくいですよね。
応募推奨してない中では、取引先や金融機関も積極的には
応募しにくいと考えております。

下限が集まらない可能性が高いと思われる。
反面、すでに50.1%保有しておりますので、無理にTOB(価格変更等)
する理由も薄いのでは?とも考えられる。
という現状かなと思います。

あんまり高い値段では買いたくないけど、TOB価格接近すると
応募が集まって、成立しちゃう事も考えられるので
今ぐらいの株価がちょうど良いかもしれませんね。
スポンサーサイト