JAL(9201)のまとめ

いろいろニュースがあるたびに書き足して
いきたいと思います。

まずFTSEのファストエントリーの発表が
ありました。FTSEのリリースはこちら

上場日に組み入れなのか、5営業日後(実質その前日)
なのか私の英語力ではちとわかりません(^^;

MSCIの「アーリーインクルージョン」
基準での採用は前にちらっと触れましたけど
ちょっと足りない可能性も?
MSCI基準の浮動株比率がやや低そうですし
(外国人持ち株規制があるため)
定期基準でしたらクリアでしょうね。

ダントツ投資研究所さんを参考にさせて
いただきますと。
採用基準の1.8倍の浮動株基準時価総額が必要で
浮動株比率が仮に33.3%だとすると
公募上限の3790円で計算して6632億円
6632億円×33.3%=2208億円
2208億円だとするとこれが1.8倍基準を
クリアしているかどうか?というところです。

米ドルベースでの基準になりますので
昨今の円高でややハードルが低くなっていますけどね
採用される可能性が高いという結論にしておきます。

もし「アーリーインクルージョン」基準で
採用された場合は10営業日後ぐらいに
なるのではないかと思います(過去の傾向から)

追記(9/19)
どうやらFTSEのファストエントリー基準を
満たさなかったようです。ちょっと意外
これではMSCIも怪しいのかもしれません
FTSEのリリースはこちら

さらに追記
MSCIは採用されたようです
10月3日から指数買いは10月2日(火)になりますね
MSCIのリリースはこちら

コメント

No title
JALは証券会社さんの話を聞く限り1倍ギリギリみたいですよ。第一生命みたいに下落すると予想します。
コロワイドがレックスホールディングスを買収しましたけど資金はどうするんでしょうね?増資の匂いがプンプンしますが信用倍率みるとパルコみたいに10倍適用とか怖いですね。どう調理しようか模索中。サトさんどう思いますか?*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Re: No title
しおさん こんにちは
コメントありがとうございます。

>JALは証券会社さんの話を聞く限り1倍ギリギリみたいですよ

この手の話は結構いろんな数字が出るのでアテになりませんが
私が聞いた話では海外2倍、国内1.2倍とのことでした。
国内だけの需給で見ると1.2倍の1倍部分(ブック当選組)
のかなりの方が初値で売れればな~と考えていると
思うので、普通に考えると需給は悪そうです。

すごい単純で的を得ていないと思いますが
初値で売りたい人1に対して買えなかった人0.2
とも考えられますしね。

また海外25%分は2倍、3倍とかで上々だと言う話が
ありますが、元々33.3%までしか議決権行使できない
上に四季報ベースでANAの方は外人持ち株比率5.8%
という状態ですから、そこまで買うのだろうか?
という気持ちもあります。

また個人的には今期が利益のピークで、これを超えるのは
かなり難しいとも思います。

ということで、まったく当たらない個人的予想は
初値はなんとかなるかも?という考え方は
具体性に欠けると思う。
大人の事情やらなんかでつける可能性はあるんだろうけど。

その後緩やかに下落する可能性は高いと思います。

コロワイド(7616)
私も増資の可能性はあると思います。
しかし、この会社前向きというか、前のめりですよね。
社長さん(蔵人さん)もクセがあっておもしろそうです。

買い手が欲しがる時期(前回の増資も2月19日でした)
に増資をやるのが効果的と見て
また来年の2月ぐらいには注目しておこうと思います。
まったく推測にすぎませんけどね。
あとウオッチしてるのは近鉄(9041)です。

ではではまたです。

管理者のみに表示

トラックバック