上昇。SQ前の動きやJAL明けの影響?

日経平均 8,959.96(+152.58) 
TOPIX  741.82(+9.56)

アメリカは堅調だったものの
為替がやや円高で、まあ様子見かな?
という雰囲気でスタート

寄り後からじりじり上昇し
あまり予想する向きがいなかったと思う
8,950円を超えるとこまで上昇を見せました。

日経平均,TOPIXとも高値引けでした。
SQ前の水曜日らしい動きですね。

本日の売買(確定分)
株式
3864 三菱製紙   L→C +3
9107 川崎汽船   L→C +30(デイトレ)
9502 中部電力   L→LC -69
9505 北陸電力   L→LC -66
9513 電源開発   L→LC -33

先物OP なし
     
FX なし

主なポジション
9202 ANA L(新規買い)
9502 中部電力 L(付け替え)
9505 北陸電力 L(付け替え)
8520 きらやか銀行 L(買い増し)
8251 パルコ S
9511 沖縄電力 L
9513 電源開発 L(付け替え)

       
FX 米ドル円 1枚(10000通貨)L

先物OP
225先物9月ラージ 6枚S @8,935
9月225OP C-900 4枚S @35(1枚追加)
9月225OP C-875 3枚S @111.7
9月225OP P-850 2枚S @33.5

きらやか銀行(8520)
引き続き冴えず。買い増しする。

中部電力(9502)など電力株
今日も弱かったですね
下で買ってさらに下がり
高い方をLC、株数的には前日と同じです。
(まったく昨日と同じ日記で書けちゃう(^^;)

川崎汽船(9107)
94円で買い指し、引けで1円抜けてクローズ。
途中かなり雰囲気悪かったのでよく1円抜けたな
というのが正直な感想。
また買う気がなくなりつつある。

しかし、海運と電力が今日の下げのワンツーで
その2セクターを主に買い向かう私って・・・・

ANA(9202)
14:45に大きな売り物が出て、買える。
そのまま持越し。
JALの上場まで持ち越すのは怖いかな

先物OP
上がってきて、100円高突破して
こんだけ上がれば少し売っても・・・・
という理由だけで売ってみたら8970円まで
ありましたという感じで
特に売ってやろうと言うわけではなかったのですが
結果的に持越しになり、う~んどうかな?
というのが正直な感想です。

OPは1枚売り乗せしてしまい。
こちらも丸焦げ状態となっており
困りましたという感じです。

先物はあまりこだわらずに、OPは基本SQまで
すべて持越しの予定です。
私はESMがどうだ、FOMCがどうだ
なんてことはサッパリわかりません。

JAL(9201)
今日は特に話題なしです。
自分は月曜日の夜が最終的な勧誘でした。

沖電気(6703)
不正会計問題の調査が出て
思ったより大きいな~のイメージ
株価はこんなものだったのかな?
トレード的には見てるだけでした。

立会外分売です
電産(3640) 9月21日(金)~
100株単位/400株上限 株数112,800株
3月末権利で株主優待あり(ちと遠い)
1部上場への布石ぽい分売(バリュー度あり)
T&K TOKAに比べる流動性が劣るわりに
株数やや多くて、もたれ感あり。
また1部上場への道も少し遠いか?
2010年6月IPO

立会外分売条件決定です
T&K TOKA(4636)
価格1,032円 4.0%ディスカウント
100株単位/500株上限 株数200,000株
9月末権利で株主優待あり
1部上場への布石ぽい分売(バリュー度あり)
上限も株数も手ごろでもらいたいと思います。
いくつか当たるでしょう。そんなに当たらないけど。

昨日よりさらに冴えない1日だったと思います。
買うのはダーツで選んだ方がいいかも・・・
基本、中立なんですけど、なぜか売りが多くなり
買い玉は機能しないという絶不調モードかもしれません。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック