2014年5月MSCI入れ替え

5月15日にMSCI入れ替えが発表されました。
まとめておこうと思います。

「スタンダード」
採用
名古屋鉄道(9048) 14日
光通信(9435) 5日
JDI(6740) 1.5日
除外
西日本シティ銀行(8327) 16日
きんでん(1944) 9日
双日(2768) 8日
ツムラ(4540) 7日
昭和電工(4004) 7日
日本製鋼所(5631) 6日
コカコーラウエスト(2579) 6日
宇部興産(4208) 5日
石油資源開発(1662) 5日
トヨタ紡織(3116) 5日
北海道電力(9509) 4日
SUMCO(3436) 2.5日
となっております。右の日数は証券会社のレポート
を参考にさせていただいた、売買インパクト日数です。

除外多いですね。今年になって日本株が世界に比べて
アンダーパフォーム気味というのも大きいです。
全体では735億円ほど流出ということになるそうです。

主なFIF(浮動株比率みたいなもの)増
飯田GHD(3291) 1.7日
エムスリー(2413) 1.5日
大塚HD(4578) 1日

FIF減
三菱UFJリース(8593) インパクト不明

「スモール」の新規採用だけまとめておきます
イオンリート(3292)
アルデプロ(8925)
アートネイチャー(7823)
アズワン(7476)
足利HD(7167)
エイチーム(3662)
エレコム(6750)
エナリス(6079)
フクダ電子(6960)
ヒューリックリート(3295)
インフォマート(2492)
ジャムコ(7408)
日本通信(9424)
KNT-CT(9726)
鴻池運輸(9025)
ナカニシ(7716)
オープンハウス(3288)
パルコ(8251)
渋谷工業(6340)
帝国繊維(3302)
トランコム(9058)
ミクシィ(2121)
こんな感じになってます。
自分はあまりスモールは気にしてないです。
リートの2社はおもしろいかもしれませんね。
リート強いしw

5月30日(金)の引けがリバランスかと思われます。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック