東福製粉(2006)の上限付きTOB

東福製粉(2006)を日本製粉(2001)が
上限つきでTOBを実施するとのことです。
まとめておこうと思います。

期間 7月1日(火)~7月29日(火)まで
(20営業日だけど実施が遅いので余裕あり)
価格 161円
上限 2,837,000株
下限 なし
公開買い付け代理人 野村証券(野村ネットコール)

下限がありませんし、揉めそうな案件ではないですね。

発行済み株式数 10,000,000株
日本製粉の保有株式 2,263,000株
応募可能株式数 7,737,000株
このうち70%が応募するとして仮定
→5,416,000株(推定応募株式数)
推定当選率 52.4%

161円×0.524=84.4円(当選分理論価格)
98円(6/13終値)×0.476=46.6円(落選分理論価格)
84.4円+46.6円=131円(推定理論価格)
こんなんでました

あまり金額的に大きくないために
上位株主がわざわざ応募しないかも
しれません。応募推奨は出てるので
関係なく応募するかもしれませんが

金曜日の終値98円、月曜のS高が128円
ということで全株一致では寄らないかも
しれません、かと言って比例取りに行くほど
の期待値もないですけど。

野村ネットで応募できるので手掛けやすい
ですけどね。

<追記>結果出ました。
64.3%の買取率でした。
株価の推移が強かったので、もっと高いかと
思いましたが、結構みなさん参加されてますね

1000株応募組は63/79の確率で当選でした。

コメント

No title
うーん、例によって単元株応募ですかね・・・。
大陽日酸とかが安くなってきているのと、結局月曜日Sだったので、
しばらくは様子見ですかね。
(野村で応募できるから、あわてて買う必要性がない)
東福製粉(2006)
みっきーさん コメントありがとうございます

時価でも1単位応募時の理論値なら結構
欲しいかな?と思い比例入れましたが
全滅でしたw

慌てることはないと思いますし
大量応募でおっこれは・・・という
価格は付けなさそうですねw

ではでは

管理者のみに表示

トラックバック